削除
2017.03.21 22:10|
DSCN1576.jpg
そら豆の畑です。両脇には麦がそら豆と同じ高さで育っています。
これはアブラムシ除けのバンカープランツです。
麦にアブラムシがつき、アブラムシを餌とするテントウムシが増え、ソラマメが良く育つという効果があります。
あとは麦が風よけにもなるかな?
そら豆は毎年種取りしていて、ずっと調子がいいです!



DSCN1577.jpg
こちらは絹さや・スナップエンドウ、グリーンピースです。
去年はほぼ全滅してしまったのですが、今年は大きく成長し、豊作の予感です♪
増量ご希望承ります!4月中旬ごろからとれ始めると思います。
左側は玉ねぎです。これからぐんぐん大きくなります!トウ立ちしないといいのですが…。
今年こそ大玉に成長しますように!!



DSCN1573.jpg
こちらは3月中旬ごろからとれ始めるキャベツです。
2月にお届けしていたキャベツには内側に黒い斑点が出ていたものもあったかもしれません。
品種を選んで作ってはいますが、やはり多少出てしまうようです。申し訳ありません。
今お届けしているキャベツは大丈夫だと思いますが、ひどい場合はご遠慮なくお知らせください。
外側はきれいでも何枚か剥いたら黒い点々が・・・。ということもあり、難しいのです。
キャベツの生理現象だそうで、寒い日が続いた後暖かい日があるとこの症状が出やすいそうです。
(そんな日いっぱいありそうですが)


DSCN1574.jpg
春の雑草を生育しているわけじゃないんですが、やわらかくて美味しそうな草(笑)
この草取りをすると埋もれているのは・・・


DSCN1575.jpg
人参の葉っぱです。あまりにも細くて草と一緒に取ってしまいそう。(何本か取ってしまいました)
雑草ってなんてこんなに生命力が強いんだろう!これが人参(野菜)だったらいいのに!っていつも思います。
発芽していない穴が多くあり、雨が少ないからかもと言うけど雑草はそんなの関係なく生えてるし。

1月とかに早く蒔いた人参ほど草も多く、(寒いので発芽まで時間がかかるので)
草取りは2回しないとまた人参が埋もれてしまいます。
手間暇かかりますが、5月ごろに早く人参が出せるようにしたいので
間違えて人参を取ってしまわないように細心の注意を払って(笑)草取りします!


今はニンニクの草取り、玉ねぎの草取り、じゃがいもの植え付け、背丈の低い菜花の収穫で
腰が痛くなる姿勢が多くツラいです~(T_T)





スポンサーサイト
ニュース

私たちが作っています!

プロフィールバナー

ご注文

注文バナー

検索フォーム

プロフィール

くわはら農園

Author:くわはら農園
茨城県石岡市(旧八郷町)にて種類豊富な季節のお野菜を、無農薬・無化学肥料で育てています。おいしくて新鮮なお野菜を食卓へお届け致します!

くわはら農園

Facebookページも宣伝

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

リンク

twitterのつぶやき

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QR

RSSリンクの表示

月別アーカイブ